人を動かせる文章の表現②〜価値観を伝える〜

こんにちは。

本日、2回目いっちゃいますよ~

ではでは、上記の第2回目!

今回は「自分の価値観を伝える事」が2つ目に重要な事です。

植え付ける、刷り込むレベルで伝えていく事。

 

お客様に権威や実績を見せて、

信用たる人物と思ってもらわなくてはなりません。

 

例えば、美容室でヘッドスパなんて時間がかかって効率が悪い!

と思っているオーナーに、ヘッドスパのメニューを取り入れる事で、

顧客単価があがり、来店頻度もアップする!

といっても聞く耳をもってくれませんよね?

 

ですから、2度3度と接触を増やし、繰り返し、自分が正しい思う価値観を

テーマに絞って繰り返し伝えてください。

 

また、対立軸をつくってみるのも手です。

例えばさっきの美容室の例で言うと、

ヘアだけの手入れでお客様を満足させる美容師より、

頭皮の環境を整え、ヘアをデザインできる美容師として育てていきたい、

みたいな感じの方が、スタンスが明確になり、共感を呼びやすくなります。

 

販売につなげるために、相手の価値観を壊し、

是非自分の価値観を植え付けちゃってくださいw

u8jexogoPm7lidc00bf3EIMGo1_500

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。