育児と起業脳

今、6ヶ月の息子がいます。

何でも口に入れたがる時期に
なってきました。

あと半年たてば、歩けるようになり、
何でもかんでもそこら中のものを触ったり
、舐めたりすることでしょう。

ただ、闇雲に「あかんやろ!」と行動する前に
阻害してしまう事が教育上よくない
ようです。

例えば、熱いコーヒーカップを触ろうとしたとき
、触る前からダメ!と注意して触らせない
様にするのではなく、実際触らせてみて
これは熱いんだ!と経験の上分からせてあげるような
教育が子供の好奇心を育てると言います。

さすがに生死に関わるような事は止める必要が
ありますし、「あかん!」と言わせる前に防ぐ
対処法は必要ですが。

よく、ビジネスにおいて、
「最近の若者は進んで行動しないし、
積極的でない」みたいな事を口に
する管理職の方の話を聞いた事ありますが、
実はそういった幼少のころの教育の積み重ねに
よって、子供が「行動しない」思考になってしまって
いるのかも知れません。

せっかくの生まれてピカピカの好奇心。

大人になっても忘れてはいけないですね。

行動して、初めてそこでダメだったら何がダメだったのか、
次はどうすればいいのか考えていく事が0→1をつくる、
つまり、【起業脳】としての思考を養うことになるのです。
20140105101856

Web発信力を高め、自由なライフスタイルを手に入れる

僕が独立し、集客に特化したWebサイトの仕事を専門とするまでに至った背景、組み立て方まですべて公開しようと思います。
ただし、サポートコンテンツ(Webサイトの無料添削講座)もメルマガで発信するため、人数はある程度で締め切る予定です。
下記はメルマガ読者さんからの声です。
☑︎実際にランティングページに応用が効く本当に使えるノウハウが多くてびっくりです。
☑︎ザ・コピーライティング、神田さんが監督している本を読んでいましたがこのメルマガではそれ以外の不足部分が補強された感じがします。
☑︎ウェブを通してモノを売りたければ、このメルマガは読む価値がありますね
☑︎ここまで実践的なメルマガは初めてです。ありがとうございます。
☑︎ウェブの成約率が上がる方法を初めての方にでも理解できるようにわかりやすく書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター兼マーケター。世の中に埋もれている価値をより多くの人に提供する活動を行っています。 新卒後、対面販売の営業でクライアント3,000社から人の心をつかみ信頼を得る方法を学ぶ。 その後、ダイレクトマーケティングの支援会社で、文章だけでモノが売れる仕組みを(通販)学ぶ。(たった3人の会社で売上3億とか) 現在は対面販売と通販の経験を経て、セールスコピーライター兼マーケターとして独立。 対面で人の心をつかみ、通販支援でコピーライティングのノウハウを学んだ経験でクライアントの売上げアップに貢献しています。