感情で決断し、論理で正当化

実際、お客さんの声って本当にこの通りになっているなあと
改めて実感します。

”感情で決断し、論理で正当化する”ですね。

例えば、洗い流さないトリートメントを購入されるお客さんを
考えてみてください。

どうですか?
わーー♩この容器、めっちゃカワイイとか、
ふわーー♩めっちゃいい香りするやん♩
めちゃさらさらやん♩
なんて理由で購入するのです。

つまり、感情で決断し、購入されています。

購入後、お客さんはこういった気持が強くなってきます。
●○の成分が髪によくてね♩
香りはアロマによる癒やし効果もあります♩

なんてね。
これは、論理により自分自身を説得しているのです。

売れている商品って感情で決断させ、
論理の説得がうまいですよね^^

あなたは例えばどういった商品が思い浮かびますか?
是非投稿で教えてくださいー♩

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。