社会的証明の原理について

こんばんは。

Blogを書きながら、半沢直樹のドラマを見てたので

熱い気持ちのまま、更新しています(笑)

 

なんかややこしいタイトルだな~と思われましたかね?

ではもっと噛み砕いて~っと。

 

あなたはこんな経験ないですか?

 

お笑い番組を見ていて、そんなにおもしろく無かったけど、

笑いの声につられてオモロいのかな~っと思ってしまった事。

いい化粧品だよ~周りが使っているからといって、

自分も購入してみた。などなど。

最近ではフェイスブックで「いいね」を500回おしますよ~ってのを

ビジネスとしていていたり。

 

これってどういう判断を自分の中でくだしているか?

これは、【他人が何が正しいかに基づいて物事を判断している】

という事になります。

 

自分で何を買うか決められる人は全体の5%、

その他95%は自分で決められないのです。

 

また、社会的原理を望ましくない方法を除去する手続きを開発にも

すごい威力を発揮します。

 

例えば、ピーマンを食べない子供がいたとします。その子供に、

他の子供達が凄く積極的に食べている光景をみせるとします。

その何日後かにピーマンをだすと、美味しそうに食べ始める、

といった現象が起きる事でしょう。

 

そう考えたら、やはり環境は大事ですね。

 

そういえば、冒頭で言った、熱い気持ち。。。

これも社会的証明かも。

km-goldfish-jpg

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。