ランディングページ(LP)の申し込みボタンの色を赤ちゃんから読み解く

はたしてランディングページ(LP)の申し込み
ボタンの色って、何色がいいのでしょうか?

あなたは最近、
ランディングページ(LP)の申し込みボタンって
何色が多い印象をもちますか?

僕がよく見かけるのは”緑”です。

moushikomibotton

あと黄色もたまに見かけます。

ちょっと前までは赤が圧倒的にに多かった。

何で申し込みボタンの色は
”緑”がいいのでしょうか?

僕が思うには、
”単にユーザーが赤に飽きたから、”
ではないかと思っています。

じゃあ何で青とかでは無く緑なのか?

色々調べてみると、一つの法則を発見。

ランディングページ(LP)の申し込みボタンは
波長の長い順に色が移行しています。
波長の長さで言うと、赤、黄、緑といった順です。

何で波長が長い色になっているかというと人の目には
波長が高い色が目立つからです。

現に赤ちゃんは6ヶ月で空間を認知する
能力も発達し、大人と同じように見えてくるらしいのですが、
人の目に止まりやすいが故に赤色の車に興味を異常に示すのです。

消防車、パトカー、救急車に興味を示すのは、
それらが好きという事ではなく、
赤色が赤ちゃんの目に止まりやすかった
といえるでしょう。

申し込みボタン赤色

ランディングページ(LP)申し込みボタンの色の話に戻ると、
次に流行る色は次に波長が高いのは青?紫?

と言う事になりますが、ここまで波長が短い色になる
ことにはならずまた赤が増えてくるんでは無いか
と思っています。

 

要するに飽きたら赤、飽きたら黄色、緑といた色を
順に回っていくのだと思います。

P.S.
ふと思ったのですが、
幼児向けにおもちゃを作るとしたら、
赤、緑、黄色を多用した商品が幼児の目を引き、
販売につながりそうですね^^

Web発信力を高め、自由なライフスタイルを手に入れる

僕が独立し、集客に特化したWebサイトの仕事を専門とするまでに至った背景、組み立て方まですべて公開しようと思います。
ただし、サポートコンテンツ(Webサイトの無料添削講座)もメルマガで発信するため、人数はある程度で締め切る予定です。
下記はメルマガ読者さんからの声です。
☑︎実際にランティングページに応用が効く本当に使えるノウハウが多くてびっくりです。
☑︎ザ・コピーライティング、神田さんが監督している本を読んでいましたがこのメルマガではそれ以外の不足部分が補強された感じがします。
☑︎ウェブを通してモノを売りたければ、このメルマガは読む価値がありますね
☑︎ここまで実践的なメルマガは初めてです。ありがとうございます。
☑︎ウェブの成約率が上がる方法を初めての方にでも理解できるようにわかりやすく書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター兼マーケター。世の中に埋もれている価値をより多くの人に提供する活動を行っています。 新卒後、対面販売の営業でクライアント3,000社から人の心をつかみ信頼を得る方法を学ぶ。 その後、ダイレクトマーケティングの支援会社で、文章だけでモノが売れる仕組みを(通販)学ぶ。(たった3人の会社で売上3億とか) 現在は対面販売と通販の経験を経て、セールスコピーライター兼マーケターとして独立。 対面で人の心をつかみ、通販支援でコピーライティングのノウハウを学んだ経験でクライアントの売上げアップに貢献しています。