価値と対価の交換の、具体的手段とは?

これまでのブログには、
顧客には価値を提供するんですよ〜
価値って2種類ありまっせ、

それと求める価値が違うから
ちゃんとセグメントしてそのターゲットに向けた
商品、サービスを考えよう、その為に、
競合を認識し、差別化することが重要です、
と書きましたね。

========================

■過去投稿記事

マーケティングの基本はベネフィットを提供すること

セグメンテーションとターゲティングについて

========================

ビジネスは価値と対価の交換というが、
具体的にどういった手段で現実化していくかを
書いていきますね。

さてさて、、、
マーケティング4Pといわれる基本的な要素として、

製品(Product)
品質はどうか?独自性はあるか?

価格(Price)
価格は適正?採算はとれるかな?

プロモーション(Promotion)
その価値をどう伝えて販売につなげようかな?

流通(Place)
どのようなチャネルで販売しようか?

と上記を軸に考えます。
大学の時、講義で受けたことがありましたが、
あまりフレームにあてはめて考えた事がなかった。。。

 

そんな、経験あなたはないですかね〜?

 

ここでは実際事例を出して当てはめて
考えていきましょう^^

 

最近嫁さんが、
パンツを買ったと、帰ってきて早々話すのです。
*誤解してないと思いますがズボンの事ですよw

 

このとき購入に至るまでのプロセスは、

■流通
店頭で見て

■プロモーション
ファッションショーでモデルさんがはいていた

■製品
これなら家でも外でもはきやすそう

■価格
ユニ○ロとそんなに変わらないなら、

こっちの方がデザイン性が高いからいいよね

とこんな感じだったらしい。

 

まあ、
実際、当たり前の事を体型化しただけなんですよね、
マーケティングって。

 

では上記の4つの各要素を具体的に書いていきますね。。。。

 

と言いたいとこだが、長くなりそうなので、

次回にまわしたいと思います^^

PS.僕はもっぱらパンツは機能的・フォルム的にもユ二○ロが気に入っていますw

930247-02_1

Web発信力を高め、自由なライフスタイルを手に入れる

僕が独立し、集客に特化したWebサイトの仕事を専門とするまでに至った背景、組み立て方まですべて公開しようと思います。
ただし、サポートコンテンツ(Webサイトの無料添削講座)もメルマガで発信するため、人数はある程度で締め切る予定です。
下記はメルマガ読者さんからの声です。
☑︎実際にランティングページに応用が効く本当に使えるノウハウが多くてびっくりです。
☑︎ザ・コピーライティング、神田さんが監督している本を読んでいましたがこのメルマガではそれ以外の不足部分が補強された感じがします。
☑︎ウェブを通してモノを売りたければ、このメルマガは読む価値がありますね
☑︎ここまで実践的なメルマガは初めてです。ありがとうございます。
☑︎ウェブの成約率が上がる方法を初めての方にでも理解できるようにわかりやすく書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター兼マーケター。世の中に埋もれている価値をより多くの人に提供する活動を行っています。 新卒後、対面販売の営業でクライアント3,000社から人の心をつかみ信頼を得る方法を学ぶ。 その後、ダイレクトマーケティングの支援会社で、文章だけでモノが売れる仕組みを(通販)学ぶ。(たった3人の会社で売上3億とか) 現在は対面販売と通販の経験を経て、セールスコピーライター兼マーケターとして独立。 対面で人の心をつかみ、通販支援でコピーライティングのノウハウを学んだ経験でクライアントの売上げアップに貢献しています。