ユニクロが成功しているポイントとは?

どもども~w

あなたはインナーは何をきていますか?

おいおい、いきなりセクハラかよ、、、

そう捉えられた方、すいません・・・

ちょっと問題提起を投げかけたかっただけです。。。

 

僕はユニクロを着ています。

 

んで、ちょっと気になって研究してみました。

パンツ・靴下・シャツはユニクロなんですよね☆

そもそもなんで買うようになったのかな~。。。。

 

安い&品質が良い。

それが皆が購入する理由が多い回答です。僕もそうです。

 

ではユニクロの販売戦略はどういったものか?

それがさっき冒頭で僕が書いている中に答えがあるんですよね。

ユニクロはある何かに絞り込んでいます。

 

通常、顧客に絞り込む事が多いですよね。

例えば、中高生、OL、シニアなど

 

けど、ユニクロは老若男女で幅が広い。。。。

何にだろうって?

それは、ベーシックとアイテムです。

ベーシックはどんな年齢でも着れて、どんな服にも合わせられる。

アイテムというと圧倒的に点数・種類が少ない。

 

小売りと製造両方しているので、量産した方が単価が下がるからとは

思うのですが、「必要性の高いもの=ニーズの大きいもの」に絞り込んでいる。

 

つまり、顧客ではなく商品に絞り込み、それを徹底的に掘り下げている。

そこで集中と選択を行っていたんですね。

 

顧客ばっかりを絞り込むのではなく、他にどういったことで集中をはかれるのか

そんな観点で事業を見つめ直すことで、うまく行くヒントに繋がるかも知れませんね。

images

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。