2017年淀川花火大会でおすすめの場所・時間、穴場ってどこなの?

8月は花火大会イベントがいっぱいですね。

僕の住んでいる関西でもいろいろな花火大会があります。

その中でも、大阪府下で人気ナンバー1の淀川花火大会。

地元のボランティアスタッフが手がける花火大会です。

今年は尺玉の発数が増加し、より見応え満点です。

そんな人気を誇る淀川花火大会を、穴場スポット、混雑を避けることのできる最寄駅を知って、快適に見たいと思いませんか?

関西ウォーカーにも掲載されていなかった、地元住民だけが知る快適の穴場のスポットをご紹介します。

2017年淀川花火大会の場所・時間はこんな感じです

今年の淀川花火大会の場所・時間が発表されていました。

[場所] 新御堂淀川橋より下流国道2号線までの淀川 河川敷

[日時] 平成29年8月5日(土)PM7:40〜PM8:40

[交通] ●十三会場側 最寄駅
JR東西線 御幣島駅
阪神電鉄 姫島駅
阪急電鉄 南方駅・十三駅
JR 塚本駅
地下鉄 西中島南方駅

●梅田会場側 最寄駅
阪急電鉄 梅田駅
地下鉄千日前線 野田阪神駅
阪神電鉄 野田駅
JR 大阪駅
地下鉄 梅田駅
JR東西線 海老江駅

上記は公式HPの情報です。
いやーしかし、花火会場は混んでるし、どうにか避けたいですよね。

昨年はこんな感じでした。

淀川花火大会の様子

淀川花火大会を見るオススメの場所を探しているのですが、穴場ってない?

一度でも淀川花火大会を会場に足を運んで見に行った人ならわかると思うのですが、それはもう人だらけ(まあ花火大会ですからしかたない)。

実はオススメの穴場があるんです。

それは会場である十三の対岸である中津周辺から見ることです。
地図でいうとココです。

淀川花火大会穴場スポット

会場に近くに行くに従って混雑してくるので、とりあえず中津までいって快適に見れる場所を見つけるのがオススメです。

地図で示した箇所あたりだと河川敷に登っても混雑していません。

花火開始の30分前とかに到着しても混雑なく全然見ることができます

十三だと16:30には大混雑ですよ。。。

淀川花火大会が見れる場所に混雑なく最短でいけるオススメの最寄駅は?

最寄駅は、「阪急中津駅」。

もしくは「地下鉄御堂筋線中津駅」です。

中津駅って淀川花火大会の公式のホームページにも載っていないし、関西ウォーカーにも載っていないんですよ。

まあ、だからこそ、混雑していなんでしょうね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

淀川の花火大会に行きたいけど、ちょっとあの人混みは嫌だな、と思って行くのをやめようと思っていた人は中津周辺から見ると本当に快適ですヨ。

Web発信力を高め、自由なライフスタイルを手に入れる

僕が独立し、集客に特化したWebサイトの仕事を専門とするまでに至った背景、組み立て方まですべて公開しようと思います。
ただし、サポートコンテンツ(Webサイトの無料添削講座)もメルマガで発信するため、人数はある程度で締め切る予定です。
下記はメルマガ読者さんからの声です。
☑︎実際にランティングページに応用が効く本当に使えるノウハウが多くてびっくりです。
☑︎ザ・コピーライティング、神田さんが監督している本を読んでいましたがこのメルマガではそれ以外の不足部分が補強された感じがします。
☑︎ウェブを通してモノを売りたければ、このメルマガは読む価値がありますね
☑︎ここまで実践的なメルマガは初めてです。ありがとうございます。
☑︎ウェブの成約率が上がる方法を初めての方にでも理解できるようにわかりやすく書かれています。

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター兼マーケター。世の中に埋もれている価値をより多くの人に提供する活動を行っています。 新卒後、対面販売の営業でクライアント3,000社から人の心をつかみ信頼を得る方法を学ぶ。 その後、ダイレクトマーケティングの支援会社で、文章だけでモノが売れる仕組みを(通販)学ぶ。(たった3人の会社で売上3億とか) 現在は対面販売と通販の経験を経て、セールスコピーライター兼マーケターとして独立。 対面で人の心をつかみ、通販支援でコピーライティングのノウハウを学んだ経験でクライアントの売上げアップに貢献しています。