自分の環境を強みにするとビジネスアイデアが溢れ出てくる、野菜クレヨンの話

久々の更新です^^

最近、チャリンコで40分くらいのところに温泉が出来たので、
行ってきました。温泉とはいえ、都会の温泉と称する施設は

風呂の数は7個8個と非常に多いのですが、実際その中の
温泉って、1個だけなんですよね。そう源泉は1個の風呂だけ。

けど、温泉とチラシでは謳っていて、結構反響を呼んでいました。

まあ、いいんですけどね。

源泉はやはり温まりが違いますね。その他の風呂も炭酸風呂とか、
電気風呂とかあって、とても快適でした。

てか、、風呂の話をしようとおもって書いているんじゃないんですw
だた、お陰で記事のネタができたんですけどね。

風呂に浸かっている時、テレビが備え付けられていて,
浸かりながら見れるコーナがありまして。

堂本剛さんと羽鳥さん、あとはジャニーズのメンツが出ている
番組だったのですが、非常におもしろい番組でして、僕ものぼせながら
見入っていたんです。

どんな内容かというと、一人の子育てしている母親が、働きたいけど、
なかなか時間に合う仕事は無い、かといって何かしたいから、
ビジネスを自分でしてみようと思って、

どこにでもいるような主婦なんですが、考え方ひとつで億のお金を
生み出す事のできるビジネス案を思いついて成功に導いた、
っていう話なんです。

で、どういったビジネスを考えたかというと、
子どもに安全、安心なクレヨンをつくろう、と思ったそうです。

それは、子どもが以前に書いた絵を財布にしまっていて、
その絵をふとした時に見て、ポンと閃いたそうです。

安全安心を追求するためには色をどうやって出すか?ですよね?
そこで思いついたのが、野菜から取れる色をつかったクレヨンです。

勿論野菜なので、とれる季節によっては色が違ってきます。

ただ、この方の発想は、四季によって色が違う野菜クレヨンがあっても
それはそれで楽しいんじゃね?という発想なのです。

いや~ものは弱みと思えど、実はそれが強みでもあるということを
思い知らされました。

ていうか、クレヨン作るのに野菜を使うのってどうなの?
食べるものなので、なんか、もったいない気がするんだけど。

っていう声が出てきそうですね。

それが、野菜でも売り物にならない廃棄対象のもので作るんです。
だから農家さんもウィンですね。

だって、いままで捨てていたものが売り物になるわけですからね。

こうして、徐々に使う野菜も増やして、色の追加をしていくようです。

と、ここ5ヶ月位テレビを見ていなかったのですが、
風呂に浸かりながら見入ってしまったので、
後半のぼせそうになっていました。

・自分の環境を強みにする
・捨てるものに注目する
・弱みだからこそ強みがあるという視点で物事を見る

この3つを風呂に浸かりながら学ばせて頂きました。

800円の入浴料でこれだけの価値を持って帰れたw

 

ではでは!

Web発信力を高め、自由なライフスタイルを手に入れる

僕が独立し、集客に特化したWebサイトの仕事を専門とするまでに至った背景、組み立て方まですべて公開しようと思います。
ただし、サポートコンテンツ(Webサイトの無料添削講座)もメルマガで発信するため、人数はある程度で締め切る予定です。
下記はメルマガ読者さんからの声です。
☑︎実際にランティングページに応用が効く本当に使えるノウハウが多くてびっくりです。
☑︎ザ・コピーライティング、神田さんが監督している本を読んでいましたがこのメルマガではそれ以外の不足部分が補強された感じがします。
☑︎ウェブを通してモノを売りたければ、このメルマガは読む価値がありますね
☑︎ここまで実践的なメルマガは初めてです。ありがとうございます。
☑︎ウェブの成約率が上がる方法を初めての方にでも理解できるようにわかりやすく書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター兼マーケター。世の中に埋もれている価値をより多くの人に提供する活動を行っています。 新卒後、対面販売の営業でクライアント3,000社から人の心をつかみ信頼を得る方法を学ぶ。 その後、ダイレクトマーケティングの支援会社で、文章だけでモノが売れる仕組みを(通販)学ぶ。(たった3人の会社で売上3億とか) 現在は対面販売と通販の経験を経て、セールスコピーライター兼マーケターとして独立。 対面で人の心をつかみ、通販支援でコピーライティングのノウハウを学んだ経験でクライアントの売上げアップに貢献しています。