お化け屋敷で街を活性化する、ダイレクトマーケティング的視点

最近暑くなってきて、ガ●トのかき氷にはまってます^^

 

350円だったかな?
山盛りで練乳かけてくれてイチゴ味がリーズナブルでおすすめです。

と、そんな話はさておき、地域の活性化のために、

お化け屋敷を作って、人を誘致している動きが流行っているみたいですね。

 

普通のカフェだったとこ(しかも住宅街ですよ)、
また、ぼろぼろのビルでテナントが入らないようなとこを
お化け屋敷と化して、発信していってます。

 

お化け屋敷をダイレクトレスポンス的観点から見るとどうなるか?
大きく商品をフロントエンド、バックエンドとわけるんですが、
お化け屋敷はフロントエンドに値するんじゃないかと。

 

で興味をもって足を運んでもらい、その地域にある、飲食店、ショップと他の店にも
足を運ばせる仕組みを作っておくんです。ここがバックエンド的考えかたです。

 

例えばスタンプカードが●枚たまれば何か幽霊グッズを差し上げますとかね。
(幽霊グッズをいるかどうかは別としてw)
そういった形でバックエンドに促していく。

 

実際お化け屋敷を運営している地域ではやはり月3000人もくるようになった
らしく、その結果周りのショップ、飲食店も相乗効果があるようです。

 

お化け屋敷を発信していくには、地域全体での取り組みがより大事になって
くるような気がしています。その方がコンセプトがみえて認知しやすい。
周りのお店にも影響しやすいですし。

 

その地域全体で、お化けのイメージを作り上げて行く、といった感じでw

・・・あんまりやりたくないだろな・・・
けど、人がきてくれるならいいっか☆

 

まとめると、何か一つでも興味性のあるものを考え、
それを軸に人を呼び込んで、うまく周りの店も関連付けを
行う事によって、街全体が盛り上げるという事です。

Web発信力を高め、自由なライフスタイルを手に入れる

僕が独立し、集客に特化したWebサイトの仕事を専門とするまでに至った背景、組み立て方まですべて公開しようと思います。
ただし、サポートコンテンツ(Webサイトの無料添削講座)もメルマガで発信するため、人数はある程度で締め切る予定です。
下記はメルマガ読者さんからの声です。
☑︎実際にランティングページに応用が効く本当に使えるノウハウが多くてびっくりです。
☑︎ザ・コピーライティング、神田さんが監督している本を読んでいましたがこのメルマガではそれ以外の不足部分が補強された感じがします。
☑︎ウェブを通してモノを売りたければ、このメルマガは読む価値がありますね
☑︎ここまで実践的なメルマガは初めてです。ありがとうございます。
☑︎ウェブの成約率が上がる方法を初めての方にでも理解できるようにわかりやすく書かれています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

セールスコピーライター兼マーケター。世の中に埋もれている価値をより多くの人に提供する活動を行っています。 新卒後、対面販売の営業でクライアント3,000社から人の心をつかみ信頼を得る方法を学ぶ。 その後、ダイレクトマーケティングの支援会社で、文章だけでモノが売れる仕組みを(通販)学ぶ。(たった3人の会社で売上3億とか) 現在は対面販売と通販の経験を経て、セールスコピーライター兼マーケターとして独立。 対面で人の心をつかみ、通販支援でコピーライティングのノウハウを学んだ経験でクライアントの売上げアップに貢献しています。